株式会社マルデン
銀聖のページへ 秘伝山漬のページへ 会社概要のページへ 事業内容のページへ 取扱商品のページへ お問い合わせはこちらから go to English site

会社案内
     
 
当社の船「宝伝丸」とその精鋭たちです。

▲当社の船「宝伝丸」

当社の元気な従業員たちです。日々美味しい商品作りに努力しています。

▲いつも元気な当社の社員たち

漁師の腕を持つ会長

▲代表取締役会長

ご挨拶
  謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。


さて、私ども「マルデングループ」では、北海道産の海の幸を生鮮、および加工品にてご提供出来ますようにと素材を充分に吟味し、関連会社のご協力を得まして、食材宅配事業、小売店、業務店などの皆様方にご案内させて頂いております。


弊社グループでは、えりも岬にて定置網漁業を営む水産会社「有限会社丸伝水産」と、加工・販売会社の「株式会社マルデン」、並びに調理済み食品、冷凍食品を製造する「株式会社エムケーフーズ」とで成り立っており生産から販売まで一貫して取り組んでおります。


近年の冷凍技術の進歩、物流システムの整備、情報伝達の迅速化など流通機構の高度化には目覚ましい物がありますが、私ども現地生産加工業者はそうした情勢から取り残されている傾向にあります。
鮮魚の流通は旧態依然としている上、消費地の売り場からは懸隔の感があります。


様々な障害が私どもにはありますが、この試みが新たな流通経路の創成と新製品の開発へと結実させることができれば幸甚です。


つきましては、皆様のご要望とご期待にお応えすべく誠心誠意、当社事業目的の推進に当たる所存でございますので、ご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。 
   
 
謹白
 

株式会社マルデン 代表取締役社長 伝法貴司 


株式会社マルデン
代表取締役社長 伝法 貴司

 

 

 
 
 
  会社概要
名称
株式会マルデン
設立
平成2年10月
資本金
6,000万円
事業内容
水産加工・食品製造・食品販売
役員
代表取締役会長  伝法 英司
    代表取締役社長  伝法 貴司
    専務取締役  山形 良輔(札幌支店 支店長兼務)
    取締役常務  斉藤 広達
    取締役常務  山形ひふみ
本社
北海道幌泉郡えりも町字笛舞14番地
    TEL 01466−2−2276 FAX 01466−2−4455
支店
北海道札幌市中央区北12条西23丁目1番4号 MDビル
    TEL 011−622−5566 FAX 011−622−5578
従業員数
50名
     
  沿革
昭和50年
自家用として作られていた昔ながらの新巻鮭「山漬」の製造を開始
昭和60年
丸伝水産加工部として「鮭山漬」の製造加工販売を開始
平成 2年
丸伝水産加工部を独立し、「有限会社マルデン」として鮭鱒全般の製造加工販売を開始
平成 4年
製造加工販売の拡大に伴い、工場並びに冷凍庫を増築
平成 7年
「有限会社マルデン」より「株式会社マルデン」へ組織を変更
平成 8年
札幌支店を開設
平成 9年
営業活動の拠点を札幌支店に移転
平成10年
「株式会社エムケーフーズ」に資本参加(70%)
平成11年
本社に製造工場を新設
「株式会社エムケーフーズ」をえりもに移設
平成12年
本社工場要員として、中国人研修生を採用
平成14年
伝法英司が北海道食品産業協議会理事に就任
平成15年
「銀聖鮭山漬」第10回北海道加工食品フェアにて北海道知事賞受賞
平成16年
「天然本醸造 鮭醤油 魚々紫」第11回北海道加工食品フェアにて優秀賞受賞
    「銀聖鮭山漬」平成15年度優良ふるさと食品コンクールにて「農林水産大臣賞・国産畜水産品利用部門」受賞
    工場増改築に伴い、食品検査室新設
平成17年
伝法貴司が社長就任(前社長 伝法英司は会長就任)
「銀聖山漬」が北海道認証品「きらりっぷ」に認証
平成18年
札幌支店が中央区(札幌中央卸売市場近隣)に移転
製氷・急速冷凍庫の新設
平成19年
資本金1,000万円を6,000万円に増資
いくら製造ラインの設備を増設
平成21年
農林水産省補助「食品産業グリーンプロジェクト技術実証モデル事業」の参画に伴い、魚醤油製造技術の試験設備を導入
 
施設概要
加工場建坪500坪 製造作業場150坪 資材置場・倉庫80坪
  クリーンルーム8坪 真空包装室4坪 ロッカールーム4坪
  従業員寮完備10室
  ●冷凍庫4基 400t・200t・50t・30t ●急速冷凍庫 12t・5t
  ●冷蔵庫 10t-2基 ●製氷庫 1基 ●ボイラー 2台

 

 

●蒸し器 2台 ●乾燥機 1台 ●ロースト機 1台

 

 

●紫外線殺菌機 1台 ●海水濾過システム及び無菌海水機 1台

 

 

●回転釜 1台 ●バット洗浄機 1台 ●ベルトコンベアー 2台

 

 

●エアシャワー 2台 ●真空包装機 5台 ●深絞り真空機 1台

 

 

●カップシーラー機 1台 ●2連式カップシーラー機 1台 

 

 

●切身スライサー 1台 ●バンドソー 1台 ●魚卵分離機 1台

 

 

●回転式魚卵洗浄機 1台 ●バイブレーション式魚卵洗浄機 1台

 

 

●金属探知機 2台 ●ウエイトチェッカー 1台 
    ●カッティングマシーン 1台 ●ヘッドカッター 1台

 

 

●メフン除去機 1台 ●フィレマシーン 2台(腹骨除去可)

 

 

●ピンボーン除去機 1台 ●スキンレスマシーン 1台

 

 

●ブレッターマシン 1台 ●バッターリングマシーン 1台

 

 

●パン粉補給機 1台 ●ボイル層 1台 ●バンド機 2台
  ●畜養水槽(温度管理可)
   
取引銀行
北洋銀行・日高信用金庫・北海道信漁連・三菱東京UFJ銀行
   
主要販売先
全国農業協同組合連合会・全農各県本部・ホクレン

 

 

全国農協食品株式会社・全国中央卸売市場

 

 

カネシメ高橋水産株式会社・丸水中央水産株式会社

 

 

東市築地魚市場株式会社・第一水産株式会社

    名古屋大東魚類株式会社・株式会社うおいち
   
仕 入 先
えりも町漁業協同組合・広尾漁業協同組合
  東しゃこたん漁業協同組合・カネシメ高橋水産株式会社 
  丸水札幌中央水産株式会社・JA全農あきた県本部
  株式会社竹田食品・トナミ食品株式会社・株式会社山安
  及能株式会社・有限会社マルナマ食品・株式会社カネキ南波商店

 

 

株式会社丸三北栄商会・田中製餡株式会社

     
取引内容
食材宅配商品とギフト商品の企画・製造販売
  業務用(ホテル・外食・給食)食材の製造販売
  生鮮魚介類の販売
 
  関連会社

<有限会社丸伝水産 会社概要>

名称
有限会社丸伝水産
所在地
北海道幌泉郡えりも町字笛舞14番地 TEL 01466−2−3722
設立
昭和50年4月
資本金
1,000万円
事業内容
鮭鱒定置網業(北海道知事免許) 北海道えりも町笛舞港沖
沿革
昭和40年北洋鮭鱒流し網漁、沿岸漁業
  昭和50年鮭鱒定置網漁
取引銀行
えりも町漁業協同組合
  日高信用金庫 えりも支店
  北洋銀行浦河支店
 
   
トップページに戻る
     
 
このページに関するお問い合わせは、 までお寄せ下さい。
このwebサイト上の文章 、写真、イラストなどの著作物を了承なく複製、使用することを禁止します。
Copyright(C) 2002-2011 MARUDEN corporation, All Rights Reserved.
北海道日高 鮭のマルデン